半日店長&プロデュース企画

Ryoko Kubota's Birthday Event

Birth Vol.9

2019.11.4
OPEN 18:30 CLOSE 22:30

AT Cafe&Bar BLOOMOON

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-30-16 加藤ビル2F

Google Map

Menu

Concept コンセプト

2019年のバースデー企画は、吉祥寺駅から徒歩3分のCafe&Barで久保田涼子が半日店長。
美味しいお酒とご飯と音楽でみなさんをおもてなしします。

企画概要

当日限定のスペシャルメニューや、お店の雰囲気にあうライブを2部制で企画&出演。
チャージフリー、PC持ち込みOK。電源席あり。
おひとりで、お友達と、ご家族と、ほっと一息ついた楽しい時間をお過ごしください。

日時:2019年11月4日 (月・祝)18:30 〜22:30
投げ銭ライブ:1部 19:30 / 2部 20:40
料金:無料 ※投げ銭ライブあり
場所:Cafe☆Bar BLOOMOON
所在地: 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-30-16 加藤ビル2F B号
電話: 0422-22-6171
GoogleMap: https://goo.gl/maps/APNMcoChsre1rGPP9

Produce プロデュース

半日店長の久保田が、飲食メニューと空間づくりをプロデュースします。

飲食メニュー

illust by Tomoko Tsukui

この日だけの3種のスペシャルプレートを、心を込めて、テーブルまでお運びします。
※飲食はカウンターで全てキャッシュオン制です。

1:Fun   楽しくなりたいときプレート
バジルマッシュのマルゲリータとクミン風味のフレンチフライドポテト

2:Relax    癒されたいときプレート
くるみと焼きカマンベールのサラダとモッツァレラオムレツ

3:Beauty  きれいになりたいときプレート
ライム風味の鶏ハムとパクチー味噌冷奴、ルッコラとアボカドのサラダ付き

ALL ¥1200

・おつまみ

あつあつ焼きナッツ ¥450
チーズの3種盛り ¥700
フレンチフライドポテト ¥500
スイートチリソースの鳥唐揚げ ¥650
アボカドと海老のバタートースト ¥700

・ドリンク

各種豊富に取り揃えています。¥500~

メニューを見る

空間づくり

仕事もしたい、ライブも見たい、ごはんも食べたい・・・いつも葛藤している久保田が全部叶える空間をつくります。

・19時30分と20時40分、お祝いミュージシャンによる投げ銭ライブあり
・電源席あり(小上がりエリア、早い者勝ち)
・ポケットwifi 解放(同時接続15台まで)
・PC持ち込みOK

Live 投げ銭ライブ

お店の雰囲気にあったライブを2部制で企画&出演します。
19:30-20:10 夕暮れライブ
20:40-21:40 BARライブ

投げ銭ライブ概要 - Live Info

・19:30-20:10(40分)夕暮れライブ
出演:Take Heart.
サポートミュージシャン:しーなとシュウ(Ba,Key)、池田アースケ正博(Gu,ジェンベ)、IN THE CORNER with T(Cho.)

・20:40-21:40(60分)BARライブ
出演:しーなとシュウ、池田アースケ正博、IN THE CORNER with T(久保田涼子、辰小夜子、山田さおり、津久井智子)、Take Heart.

確実にお席を確保してライブを堪能されたい方は、「ライブ席確保券(1500円)=誕生日プレゼント代わり」をオンラインチケットでお申込みください。クレジットカード各種対応しています。
※当日の入店は無料です。お申し込みをされなくてもライブにはご参加いただけます。
※複数人をまとめてお申し込みされる場合は、申込数を人数分にして、備考欄に同行者のお名前一覧をご記載ください。

久保田 涼子 - Ryoko Kubota

1982年生まれ。広島県出身。
「ワクワクするモノ・時間・場所を生み出す」をテーマにものづくりを行うフリーランスクリエイター。シンガーソングライター。

第三世代が考えるヒロシマ「 」継ぐ展誰にも教えたくない林間学校などの企画やイベントのプロデューサーとしても活動。

著書「webデザイン良質見本帳(SBクリエイティブ)」

関連サイト

久保田からのコメントを見る!

Comment from Ryoko

9年目のバースデー企画は、普段からお世話になっている方々に感謝の気持ちを込めて、半日店長としてお店の時間と空間をプロデュースします。

ホールで美味しいお食事をサーブしながら、時々歌っていますので(笑)是非お気軽にお立ち寄りください!

しーなとシュウ - Shina and Shu

広島市在住。
2005年に結成した ピアノ&ボーカル 椎名まさ子 とベース&ボーカル 梶山シュウ からなるデュオ。

ジャズでもロックでもなく、主張も思想もなく、ただ日常の「あるがまま」を歌い上げる、二者一体の完全なる「ユニット」。それぞれが練り上げたワールドミュージックに対する深い造詣を、日本語のポップスに昇華した奇跡の音楽…ピアノとベースのデュオながら、既存のスタイルに収まることを拒み、独特のエスニック感覚で紡ぎ出されるそのサウンドは、各地で驚きと賞賛をもって迎えられている。

関連サイト

久保田からのコメントを見る!

Comment from Ryoko

夕暮れライブではサポート、BARライブではメインで演奏をしてくださる素敵なデュオです。
久保田涼子の地元広島からこの日のためにお祝いに駆けつけてくださいます。
彼らのサウンドは、エスニックなカフェレストランにぴったりだと思っています!

池田”アースケ”正博 - Masahiro Ikeda

ミュージシャン(ジェンベ、ギター、ベース)/楽器製作家
14歳でエレクトリックベースを手にする。外国人学生とロックバンドを結成、地元横浜で音楽活動をスタート。

その後エレクトリック、アコースティックギターを始め、ジャズを学び始める。

アメリカ、フランス、ドイツ放浪し、異国の音楽文化に触れ、旅先でアフリカの太鼓『ジェンベ』と出会い、手にする。

東欧、アジア、アフリカの音楽に興味を持ち始め、アフリカンパーカッショニスト『山北紀彦』からアフリカのリズムを学び、ストリートパフォーマンスの演奏活動を始める。

津軽三味線の『吉田兄弟』との共演や24時間テレビのイベント出演、打楽器を中心としたプロフェッショナルパーカッションチーム『アサンテ』、『洋光台ジャンべの会』を主宰するなど各地で活躍中。

関連サイト

久保田からのコメントを見る!

Comment from Ryoko

昨年も演奏で参加してくださったアースケさん。
今年も、ジェンベやギターでライブを盛り上げてくださいます。
BARライブではアースケさんのジェンベコーナーもありますよ!

辰 小夜子 - Sayoko Tatsu

学生時代よりバンドを組みLIVE活動を重ね〜2006年にゴスペルと出会いクワイアに参加。
DEUT GOSPEL CHOIRメンバーとして角松敏生のアルバムレコーディングや、松任谷由実ディナーショーに出演。現在もゴスペルグループ、ゴスペルクワイア、70’sDiscoBand、ゴスペルシンガーズ whosmなどに参加し、精力的にライブ活動を行っている。

また、PA機材を貸し出す「SAYOKOの音響宅急便」も事業として展開中。

関連サイト

久保田からのコメントを見る!

Comment from Ryoko

IN THE CORNERというユニット仲間のさよこさん。
パワフルでハートフルな歌声で夕暮れライブもBARライブも盛り上げてくださいます。
会場のPAも協力してくださっています。

山田 さおり - Saori Yamada

幼少期からピアノに親しみ、結婚・出産後にゴスペルに出逢い「生きる目的が変えられた」と感じ、音楽活動を開始。
ゴスペル歴13年。母であり、シンガーでもある。
複数のグループの立ち上げ、ライブ活動を経て、2016年からは指導にも携わり、現在は吉祥寺で月2回、シンガーズグループのディレクションをしています。

関連サイト

久保田からのコメントを見る!

Comment from Ryoko

IN THE CORNERというユニット仲間のさおりさん。
夕暮れライブではゴスペルグループのディレクターとして、BARライブではシンガーとして、ライブ企画を一緒に考えてくださいました。
包み込むような歌声をぜひお聞きください。

Take Heart. - テイク・ハート

2016年から吉祥寺で活動をしているゴスペルグループ。
ゴスペルのメッセージに共感し、大切にしながら歌っています。
月2回木曜日に吉祥寺のコミュニティーセンターでリハをしています!新メンバーも募集中です。

関連サイト

久保田からのコメントを見る!

Comment from Ryoko

同じ吉祥寺に住んでいるグループのみなさんがお祝いに駆けつけてくださいました!
19時半の夕暮れライブで歌ってくださいます。
彼女たちの愛にあふれる歌で、ほっこり元気になってください。

津久井智子 - Tomoko Tsukui

消しゴムはんこ作家。

埼玉県出身、静岡県熱海市在住。

2003年から、「象夏堂」の屋号で、
オリジナル消しゴムはんこ制作を始める。

2005年に主婦の友社より、書籍「消しゴムはんこ。」を出版。
メディア出演やイベント、ワークショップなどを通して、消しゴムはんこの作り方や遊び方を広く紹介する。

おもな著書は、『消しゴム花はんこ モチーフ153』(講談社)『津久井智子の消しゴムはんこ教室』(主婦の友社)など14冊。

関連サイト

久保田からのコメントを見る!

Comment from Ryoko

今年、消しゴムはんこ作家の彼女のために歌をつくりました。
今回はBARライブで歌い手としてのオファー。
そして、11月4日限定のBLOOMOONメニューは、素敵な消しゴムはんこで彩ってくださいます!

Restaurant お店について

カフェバー ブルゥムーン

https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13005813/

〒180-0004 東京都武蔵野市 吉祥寺本町1-30-16 加藤ビル2F B号

Google Map

TEL: 0422-22-6171

京王井の頭線 吉祥寺駅 / JR 吉祥寺駅 中央口から徒歩5分、アトレ口から徒歩3分
中央線から来られる方は高尾方面を先頭にして一番後ろの車両に乗ると店舗に一番近いアトレ口に出ますので便利です。

※来場者多数の場合、立食の可能性もございますのでご了承ください。